2012年11月28日水曜日

3ed Anniv of TTP☆

TTP3周年!新たな年へ、スピンGO!

November 11th is my Blog's thired years anniv!

11月21日で「Touch the Planet」3周年!上の絵は、今年ハマっている獣旋「バトル モンスーノ」の主人公チェイスが"スティックのり"をスピンGOしているとこですw
ニコニコ動画のモンスーノMADの市場見るとスティックのりでいっぱいだったので描きました。確かにモンスーノコアとスティックのりって似てるwww


ブログTouch the Planetは今年ビューアー10万人突破しました。みなさん応援ありがとうございます!❤(*´∀`*)

ビューアーが増えたってことは、そのぶん情報が広まる広さも早さも増しているはず。今まで先走った情報や誤った情報をしばしば流してしまっていたので、これからはより一層注意して記事を書こうと思います。


今年はTwitterでも「ブログ読みました!」などのメッセージがもらえてとても嬉しかったです。今後より良いブログにするためにブログに関するご意見・ご要望をブログのコメント機能、タイトル下の[Contact(メール)]機能、またはTwitterで教えていただけるともっと嬉しいです。

今まで拙いブログを読んでくださったみなさん、ありがとうございました!(*・ω・*)
これからも気のおもむくままに記事を書いてゆくので、ヨロシクお願いします☆

Ms. Perky and Luna Corn Arranged version


「ペンギンズfromマダガスカル」に登場おもちゃ、パーキーちゃん(Ms. Perky)とルナ・コーン(Luna Corn)が日本でおもちゃ化されたらこんな感じかなと思って描きました。

といっても、女の子のフリフリ衣装を描きたいという気まぐれからルナ・コーンをいきなり擬人化して、プリキュアみたいにしてます。おそらく、新人の妄想みたいにビーム出して子供たちの想像と秩序を守ってくれることでしょうw

2012年11月27日火曜日

ペンギンズ総選挙

もう投票しました?^^

「ペンギンズfromマダガスカル」のDVDが3枚リリースされた記念で、ツイッターでは現在ペンギンズ総選挙が行われています!私も先週末DVDが届いたとこなのでさっそく投票しましたよ^^

みなさんもDVDに収められているペンギンズの冒険の中でお気に入りのものを投票してみてはいかがでしょうか☆



ところで、以前から噂になっていたペンギンズがシーズン3で打ち切り云々という話について紹介しときます。

Cast of Nick's Penguins of Madagascar. Final session...
4 years, 3 seasons and 80 episodes later. Smile and wave, boys.
ニコロデオンの「ペンギンズfromマダガスカル」のキャスト。最終セッション…
4年間、3つのシーズンと80話の後。笑って手を振っス。

上は、ペンギンズの新人役James Patrick Stuartさんの今年6月のツイート。ペンギンズの最終話の収録が終わってお祝いしているところのようです。ホントにペンギンズ終わっちゃったんだ! Σ(゜Д゜;)ガーン

原産国アメリカでの放送はwikipediaによると、今月10日にシーズン3の26話目を放送し終えたところ。おそらく、放送は来年まで続きそうです。あと、2015年にはドリームワークスがペンギンズの映画をやると言っていたので、放送が終わってもペンギンズに会えるチャンスはまだまだありそうです。


ちなみに、写真の一番左のボトル持ったイケメンが新人(James Patrick Stuart)、隣のメガネ+広いおでこのインテリっぽいのがコワルスキー(Jeff Bennett)、ニヤニヤしてるヒゲがリコ(John DiMaggio)、おでこが光ってるおじさんがペンギンズの生みの親である隊長(Tom McGrath)、紙コップ持った黒人の人がモーリス(Kevin Michael Richardson)、そして机に寝そべってニコニコしてるのがキングジュリアン(Danny Jacobs)。

映画のコメンタリーでTom McGrathさんがキャストとキャラデザは関係ないって言ってたけど、こうして並んでるの見るとなんとなくキャラとキャストの雰囲気似てる気がしますw


ツイートの"Just smile and wave,boys."は、映画「マダガスカル」で隊長が初登場した時のセリフ。確かペンギンズの本編でも出てくるはずです。

来月7日は「マダガスカル3」DVDが発売予定!DVD買って冬眠に備えましょうwww

2012年11月19日月曜日

We need talk about Kevin

Kevin Khatchadourian

最近、心を動かされた映画が「少年は残酷な矢を射る」(We need talk about Kevin, 2012)。日本語版の劇場公開は終わっていたので、英語版を観ました。
今回は、この映画の重要人物ケビンの絵です。


映画は、旅行記者の仕事を辞めたくなかったため子を産みたくなかった主人公エヴァと、生まれてきた息子ケビンの18年間を描いたものです。


エヴァの気持ちが通じてしまったのか、生まれて来たケビンは赤ちゃんの時から超反抗的。気持ちが通じ合わない親子の生活が16年間続いたある日、ケビンはある残酷な事件を起こしてしまうのです。

作品は事件後母親が過去を振り返るという形で現在と過去が繰り返し交差する構造になっているのと、説明的なテンポの落ちるシーンが極力削られているので人によっては分かりにくと感じるかもしれません。私はむしろそれが観客に疑問を抱かせて作品に引き込む効果抜群のよい技法だと思いました。

また、映像の光や色の使い方が絶妙で、ふつう赤の色がしつこく繰り返し出て来たらいやになるところも、他の色との調和がとれているからかあまり不快に感じられませんでした。


あと、一番すごかったのが登場人物の表情。エヴァのうつろな表情、幼児ケビンの不快な表情、そして青年ケビンのギラギラした目。どれもリアルでインパクトたっぷりすぎで、なんだか見てると不安になるくらいうまいんですw

気持ちに余裕がなく息子に対して厳しくしてしまうエヴァと、常に爆発寸前の不満を抱えているケビン。何が悪かったのかは容易に答えが出る問題ではないと思います。結末はどうあれ、そんな親子二人を描ける迫力ある表現力に感嘆しました。


ちなみに、AmazonでDVDが発売されるのは12月21日からだそうです。私も日本語版では見ていないのでDVD予約しようかと思っています。みなさんもぜひご覧になってください。

ヴァン・クライスにあのポーズをさせてみた


月に代わって…。

「なんか最近ペンギンばっかし描いてるね」と海外の友達から言われて悔しかったので唐突にセーラー・ムーンのポーズをしたヴァン・クライスを描きました。

そして、セーラー・ムーンのことは一言も説明せずにdeviantArtに載せてみたところ、「セーラ・ムーンのポーズ?」、「セーラー・クライス?」というコメントをもらいました。

さすがセーラー・ムーン!この「月に代わっておしおきよ!」のポーズは世界中で通じるんですね!海外で困っても、このポーズすればきっとセーラー・ムーン好きの誰かが助けてくれますよね!\(^O^)/


というのはどうでもいいんですけど、この絵不気味ですねwww

2012年11月6日火曜日

米国ドラマ「ミディアム」にキングジュリアン登場


テレビの中に予期せぬリングテール!?


リア友が、米国ドラマ「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」(Medium 2005)に映画「マダガスカル」のスピンオフ「ペンギンズfromマダガスカル」(Penguins of Madagascar 2008)のキングジュリアンが出てると言ってきたので調べてみたらホントでしたw

「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」とは、アリゾナ州フェニックスに住む平凡な主婦として暮らしていた主人公のアリソン・デュボアが、霊能力を駆使して事件解決のために警察の捜査に協力していくというドラマシリーズ。


ジェリアンが登場したのは、シーズン5第最終話(19話) 「この命にかえても (Bring Me the Head of Oswaldo Castillo Part 1)」。



マリー・デュボアちゃん


本編開始早々、アリソンの三女マリー・デュボアちゃんが見ていた番組がCGアニメ「ペンギンズfromマダガスカル」のシーズン1第9話「赤ちゃんはペンギンがお好き」(PATERNAL EGG-STINCT)だったのです。

一度はアリソンにテレビを消されてしまうのですが、夫ジョー・デュボアが再びテレビをつけると…

/ポチッ\

ジュリアン「Me and My J.J.~♪(ワシとワシのJ.J.)

わーい、ペンギンズの名曲が聞こえてきた\(^O^)/ 

吹き替えだと背景の音が小さくしてあるので聞きづらいのですが、英語だとバッチリ聞こえます。シリアスなドラマなのに大爆笑しましたw


「ミディアム」はシーズン6から放送がNBCからバイアコム系のCBSに移ることになっていたため、同じバイアコム系のニコロデオンの「ペンギンズ」から映像を借りやすい状況にあったと思うのですが、なぜたくさんあるエピソードの中で「赤ちゃんはペンギンがお好き」の回を選んだのでしょう?


ドラマ本編では、アリソンが昨晩見た夢(予知夢?)の問題と三人娘の朝の支度でてんてこ舞い。この状況下で、鳥の卵(アヒル)を自分の跡取りにしたいと騒いだり歌ったりするジュリアンの声は確かにテレビ消したくなるぐらいイライラするでしょうねw

加えて、夢(Dream)の話をしてる時に「ワシの妄想(Day dream)の邪魔をするな!」というジュリアンのセリフが入るのが絶妙!おそらく、当時マリーちゃんぐらいの子に人気があり、かつドラマの内容とある程度かみ合うため「赤ちゃんはペンギンがお好き」の回が選ばれたのではないかと思います。



背景に溶け込むモーリスwww


そういえば、アリソン・デュボア…映画「マダガスカル3」の敵役も苗字がデュボア…んっ!?

なんだか偶然とは思えない組み合わせw (・ω・;)

とりあえず、モナコ動物管理局のシャンタル・デュボア警部の由来がなんなのかは来月発売の「マダガスカル3」DVDの監督コメンタリー見てのお楽しみですね。


気になる方は「ミディアム」シーズン5のDVDもぜひ見てみてください☆

2012年11月5日月曜日

ペンギンズ四コマ Part2



再び「ペンギンズfromマダガスカル」関連で四コマ書いたので紹介します。

<年齢>
人間年齢・動物年齢という呼び方が正しいのかよくわからなかったですが、他によい言葉が見つからなかったのでとりあえずこれで。モートが37歳云々というのは映画「マダガスカル」DVD特典の監督コメンタリーに出てくるのでぜひDVDを見てください。

<とらうま>
"某ホラー映画"というのは「パラノーマル・アクティビティー4」です。詳しくはgooニュースで!

2012年11月4日日曜日

福岡市動物園


A Tiger by *4eknight11 on deviantART  わーい、ヴィターリだ!ヴィターリだ!



今週はキュートにきめて媚びまくるペンギンを求めて福岡市動物園に行ってきました!

前回のマリンワールドでは石のように動かないペンギンしか見れなかったのですが、今回はメチャメチャ動くペンギンと他の動物たちの写真が取れたので紹介します。


まずはペンギン。




福岡市動物園には二種類のペンギンがいます。マリンワールドにもいたケープペンギン(左)と、とっても大きなキングペンギン(右)です。ちなみにケープペンギンは仲良く羽づくろい中。

福岡市動物園のペンギンズはほんとに元気で羽づくろいから、よちよち歩き、泳ぎといろいろ見せてくれました。

video

カワユい❤(*’∀’*)



次は「マダガスカル」組。


ライオン



シマウマ



カバ



キリン


これでワオキツネザルがいたらなぁ…実写マダガスカルできたのにw


ちなみに、来てたお客さんの中にも「マダガスカル」好きそうな人が色々いました。

"アレックス見る!" って言ってるちびっ子、南国系のサルの檻の前で "キングかな?" って言ってるお母さん、そしてカワウソ見てイチャイチャながら "マリーンじゃない?動物園の外出たら狂暴になる…" て語るカップルなんかがいました。

どうぶつ園、最高!!\(^O^)/


みなさんも秋の紅葉を楽しみながら動物園の仲間たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか^^