2010年9月20日月曜日

作ろう!背景が透明なGIF画像(Excel2007版)

前回紹介したFavicon作る際にFaviconの背景が白くなるのが気になったのでここでは背景の透明なGIF画像の作り方を紹介します。

まず、使うソフトはExcel(エクセル)!
誤字じゃありませんよ、画像を扱うのにExcelを使うのって意外でした?Office2002までのMicrosoft Photo Editorも透明にする効果があったようですが最近のWindowsについている画像関係のソフトはこの機能がないようです。

①まず、もとの画像の背景を他の色(白以外で絵と同化しない色)で塗りつぶして下さい。理由はよく分かりませんが、白のままだとウチのExcelツールの反応が悪かったので。


今回の素材。
背景を水色に塗りつぶしました。


②Microsoft Office Excelに画像を取り込む。

③「書式」のところに表示される「図ツール」を展開。



④「図ツール」左端の「色の変更」から「透明色を指定」というツールを選択。そのツールで画像の消したい部分をクリック。



消・え・た!

⑤画像を保存する。
このまま保存すると、普通のExcelファイルになってしまうのですが、今回は画像として保存しなければ意味がありません。エクセルシート上で保存したい画像を囲むようにセルを選択した状態で、ファイルの種類を「Webページ」、拡張子を「.files」に設定して下さい。そうすると保存場所に~.filesのフォルダが保存されます。


フォルダを開くと…

.png版と.gif版の透過画像が入っている!もともと.filesは作成したExcelをWebページに公開する際に必要な素材(画像とか)を保存するものだったんです。









ジュリーもこの通り!って背景に模様がないと分かりづらいですよね。
確かめたい方は一旦パソコンに保存してMicrosoft Office Picture Managerなんかで開くと確認できます。


みなさんも透過GIFを利用して自分好みのアイコンを作ってみてはいかがでしょう?
参考ページURL

2 件のコメント:

  1. 大変、助かりました。ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. お役にたてて良かったです^^

      削除